ブログカテゴリ:2016年



31日 12月 2016
年末を迎えました。お蕎麦を食べて、礼拝の準備も整いました。2017年は日曜日から始まることもあって、元旦礼拝に向けて身も心も引き締まります。「私たちは東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」明朝は東方の博士たちの姿から礼拝者の姿勢を学びます。2016年の多くの出会いと祝福を感謝いたします。
26日 12月 2016
今年もキャンドルサービス、クリスマス礼拝、洗礼式と大いに祝福されました。いっぱいでお帰りになられた方々、すみません…。新会堂への期待が強まります😊...
20日 12月 2016
今日、教会に来られた配達員の方に『教会でもクリスマスには何かやるのですか』と尋ねられました。はい…もちろん。クリスマスはイエス・キリストのご降誕を祝い、心からの礼拝を捧げる日です。教会では24日(土)pm7:00~キャンドルサービス(燭火礼拝)を捧げます。聖なる夜をご一緒に過ごしましょう。ぜひ皆さまもお近くのキリストの教会へ足をお運びください。
17日 12月 2016
今日は教会の有志で地域の福祉施設にキャロリングに行きました。聞いてくださっている方々の中には昔を思い出してでしょうか…涙ぐんでいる方もおられました。クリスマスは平和の君であるイエス・キリストがご降誕された祝いの日です。お一人一人の心のうちに、本物のクリスマスの良き訪れがありますようにお祈りします。
13日 12月 2016
今年もアドベントを迎え、教会ではクリスマスの諸集会を行っています。この時期、本物のクリスマスをお祝いするために、ぜひ教会へお越しください。「おめでとう、恵まれた方。主があなたとともにおられます。」マリヤに告げられた御使いの知らせは…あなたの心にも届いているのではないでしょうか。
13日 12月 2016
今年もKids&Family Festivalの協力で大阪の児童養護施設の子どもたちにクリスマスギフトパックを贈りました。暖かい靴下とクリスマスのメッセージが一人でも多くのお友だちに届きますように。「すべての人を照らすまことの光が世に来ようとしていた。」イエスさまが人となってお生まれになったクリスマスを心一つに喜び、お祝いすることができますように。
05日 12月 2016
今年は子どもたちによる「三本の木」が上演されました。子どもたちの立派な演技に感動しました。台本や指導や衣装やカメラなどでご奉仕くださった大人の皆さまにも感謝いたします。
28日 11月 2016
今年もAdvent待降節を迎えました。礼拝終了後に、有志の方々で大掃除とクリスマスの飾り付けをしました。クリスマスツリーをはじめ、リースが飾られました。来週は子どもクリスマス会です。「私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」東方の博士たちは、不思議な星を見つけるとはるばる救い主を拝みにきました。今年のクリスマス、ぜひあなたも本物のクリスマス礼拝にお越しください。
23日 11月 2016
今日は二年前に召天された教会員の記念会がありました。本当に月日の経つのは早いものです。パスカルは記念会のあり方についてこう言ったそうです。「故人がまだこの世におられるとするならば、きっと今こうあって欲しいと思う状態に…身をおくことです。」姉妹の思いが、今もなおご家族一人一人の心の中に生きて働いていることを感じました。
21日 11月 2016
今年も福音自由教会の牧岳司先生をお迎えしてメッセージを取り次いで頂きました。「自分ペースか神ペースか」というタイトルで、途中楽しい話しも交えながら、実に丁寧にみことばを説き明かしてくださいました。「主のみこころなら、私たちは生きていて、このことを、あのことをしよう。」生かされている喜びを感謝しつつ、主と共に歩んでいきたいと思います。

さらに表示する