見よ。兄弟たちが、一つになって共に住むことは、

なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。

詩篇133:1)

新改訳聖書©新改訳聖書刊行会


主日礼拝

(日曜日 午前9:30-10:10、午前10:30-12:00)

週の初めの日(日曜日)、創造主なる神をほめたたえ、聖書のメッセージから霊的な力と慰めを受けましょう。主日礼拝は教会の最も中心的な集会です。神はすべての人を等しく礼拝に招いておられます。子どもから大人まで一緒に神さまの御言葉に耳を傾けましょう(ベビーシッターが必要な方はお申し出ください)。一日3回の礼拝があります。どの時間帯の礼拝も特別な準備はいりません。どなたでも自由にいらしてください。


夕礼拝

(日曜日 午後6:00-7:00)

教会では、礼拝を大事にしたくても、どうしても仕事や学校行事などがあって出席できない方のために、日曜日に夕方礼拝を行っています。週の初めに教会に集い、静まって神のことばに聴き入る時をもつことは尊いことです。プログラムは、シンプルで、人数も少なめですが、その分、周りを気にせずじっくりと神との個人的な交わりがもてるのがお勧めです。

(教会の都合で休会することもありますのでトップページをご確認ください。)


子ども礼拝

(日曜日 午前11:00-12:00)

教会では、幼稚園児から小学生、中学生のために、子ども礼拝を行っています。幼い頃に聖書のことばにふれるのは素晴らしい経験です。礼拝がどんなものかわからない…という子どもも心配ありません。子ども礼拝では、神を礼拝する大切さを第一に教え、子どもたちの心が神に向かうことに重きを置いています。聖書を学ぶほかにも、歌を歌ったり、ダンスをしたり、ゲームや工作など…楽しいプログラムがいっぱいです。


水曜祈祷会

(水曜日 午前10:30-12:00、午後7:30-9:00)

「汝等しづまりて我の神たるを知れ。」多忙な毎日の中で…あなたも神の前に静まる時をもちませんか。祈りは、神さまとの会話、交わりです。私たちの教会では、毎週水曜日に祈祷会を午前と午後の2回行っています。賛美と祈りをささげ、御言葉を学び、分かち合い、クリスチャン生活における証しを語り合います。特別な準備は要りません。初めての方もご出席いただけます。御言葉に励まされ、心安まる豊かな時です。


聖書を学ぶ会

(火曜日午前10:30-12:00、金曜日午後2:00-3:30)

永遠のベストセラー『聖書』には、世界の始まりから人類の歴史、またイエス・キリストの誕生から教会の誕生、世の終わりの事柄などが記されています。定期的な学び会のほかに、聖書基礎の学び、よりよいキリストの弟子となる、豊かな人生を歩む秘訣など、長く信仰生活を送ってこられた方も、初めて聖書を読む方にも、牧師がわかりやすく解説いたします。グループでも個人でも、安心してご参加ください。 


オープンチャーチ(火曜日・土曜日)

『教会』という所は、クリスチャンのためだけにあるのでなく、どなたにも開かれた場所です。子どもたちは卓球に勉強に、学生は奉仕にデイスカッションに、大人の方は聖書の学びや交わりの場にと、様々な目的で来られます。神の前に静まりたいという方も自由にいらしてください。教会は、敷居が高く、堅くしい所…というあなたのイメージも変わるかもしれません。牧師&牧師夫人ともいっしょにお話ししましょう。