イサクをささげなさい

アブラハム最大の試練、愛するひとり子イサクを捧げるところからメッセージを聴きました。礼拝後のグループタイムでも、神の厳しすぎる命令に戸惑いを覚える方もいました。確かに受け入れ難い記述ですが、そこにはイエスを捧げられた父なる神の愛が全体を覆っているのです。神の御心は従った者にしかわかりません。私は、アブラハムは最後まで立派だったと思います。